ほどよく働いて、セミリタイア生活を実践する

40歳の退職予定者が、週3ぐらいの労働でセミリタイアを試みる。労働時間の拘束が少ない生活を目指すブログです。

スポンサーリンク

米国株

コロナショックの急落は痛いが、売り急ぎの必要はないと思うよ

先週の米国株式市場はひどいものでした。 聞けば、過去最大の下げ幅でリーマンショック時を超えているらしいですね。

【2020年3月第1W】米国株ポートフォリオの運用状況

先週のリスク資産変動記録 米国株投資の資産状況をモーニングスターのMyポートフォリオ機能で確認したよ。

【CFD取引】週間スイングトレードの結果 第3回

CFDの週間スイングトレード GMOクリック証券のCFD取引で週間スイングトレードをしています。 対象は、「米国S500」と「米国NQ100」です。どちらを購入するかは、その時の気分次第。

コロナウイルスに起因する株価暴落で買い場が本当に来たのかもしれない

もう暴落って言っても差し支えないよね? 27日のニューヨークダウは過去最大の下落を記録したらしい。

コロナウイルスに起因する株価暴落で買い場を探そう

21日(金)と24日(月)、25日(火)の米国株式市場はずっと続落状態となっていますね。 暴落と呼んで良いのか分かりませんが、少しきつめの調整が来ているので気分的にはあまりよろしくない展開です。今日もまた指の隙間から諭吉さんが旅立って行くよ。

コロナウイルスに起因する株価暴落は投資家にとってプラスに働くかもね

暴落は言い過ぎだと思いますが、少しきつめの株価調整レベルの下落が現在進行中です。火曜日の朝時点なので、今週末には普通に戻っている可能性もありますが。

【2020年2月第4W】米国株ポートフォリオの運用状況

先週のリスク資産変動記録 米国株投資の資産状況をモーニングスターのMyポートフォリオ機能で確認したよ。

【CFD取引】週間スイングトレードの結果 第2回

CFDの週間スイングトレード GMOクリック証券のCFD取引で週間スイングトレードをしています。 対象は、「米国S500」と「米国NQ100」です。どちらを購入するかは、その時の気分次第。

今月の定期積立はVTIにしたよ

毎月20日は定期積立の日です。 注文を出した当日に約定をしていたので、もう1ドルぐらい下の株価を指値にしておけば良かった~とか思いつつ、今月分の積立がスムーズに終わってほっとしております。

投資はETFか投資信託の定期積立で十分だと思うよ

最近の米国株式市場は好調ですよね。 こんな時は、どの銘柄を選択しても儲かりそうに思えてしまいますが、高値でジャンピングキャッチをしてしまう可能性が大いにあります。

配当金目的で保有しているアルトリア・グループ(MO)の本音

配当金大好きな投資家たちなら絶対に保有しているであろう、タバコ銘柄の雄「アルトリア・グループ」についてのお話になります。

コロナウイルス問題で、オンライン診療サービス銘柄のテラドックが気になります

コロナウイルス関連でインターネットの閲覧をしていると、オンライン診療サービスなるワードを拾いました。

【2020年2月第3W】米国株ポートフォリオの運用状況

先週のリスク資産変動記録 米国株投資の資産状況をモーニングスターのMyポートフォリオ機能で確認したよ。

【CFD取引】週間スイングトレードの結果 第1回

CFDの週間スイングトレード GMOクリック証券のCFD取引で週間スイングトレードをしています。 対象は、「米国S500」と「米国NQ100」です。どちらを購入するかは、その時の気分次第。

VTIとQQQから見るインデックス投資の節目が変わるとき

毎月積立をしている私が大好きなVTIが絡んだ話になります。 株式市場平均への投資はセオリーだと思っていますが、数十年後に必ず勝利者になっているのかは分かりません。

早速CFD取引でナスダック100を購入してみたよ

ナスダック100を購入 「月曜日にポジションを取って、金曜日に決済する」というルールを遵守するつもりでしたので、早速ポジションを取りました。

米国株投資でリスクを取るなら、レバレッジETFとCFDではどちらが正解なのか?

株価指数への投資において、「レバレッジETFとCFDでどちらが効果的に利益を得ることができるのか?」を考えていきたい。

【2020年2月第2W】米国株ポートフォリオの運用状況

先週のリスク資産変動記録 米国株投資の資産状況をモーニングスターのMyポートフォリオ機能で確認したよ。

VTIの積立投資が無理なら、楽天VTIがあるよ

SBI証券で楽天VTIを見ていたら、いつの間にか純資産が835億円に到達していることに気が付きました。

確定申告に向けて、米国株の外国税額控除を計算するよ

2月に入りましたので、毎年のことですが確定申告の時期になりました。 2月17日 ~ 3月16日の期間内に提出すればOKですよ。 私は前回の申請時と同様に、e-Tax(ID&パスワード方式)で提出する予定にしている。

NISAの利益はどれくらいなのか?確認をするよ

私は2016年からNISA口座を利用している。 2014年からスタートした非課税口座ですが、最初は年間100万円までだった記憶があります。現在では年間120万円までに拡張。

最近の米国ETFについて思うこと

私はSBI証券をメイン口座として使っていますが、週間ランキングがふと目に止まったので記事にしてみた。

【2020年2月第1W】米国株ポートフォリオの運用状況

先週のリスク資産変動記録 米国株投資の資産状況をモーニングスターのMyポートフォリオ機能で確認したよ。

債券ETFであるBNDをポートフォリオに加えるべきか?

私のポートフォリオは株式100%です。 現段階で債券の保有を考えておりませんが、アセットロケーションを構築する上で適切な資産配分をするには債券だって選択肢の1つになると考えます。

ビザの決算を確認したよ

1月30日にビザの決算がありました。 マコーミックに引き続き、ビザの2020年Q1決算報告の確認をしていくよ。

下落時の耐性は十分か?メイン投資先であるVTIで確認する

最近、米国株式が好調なので、こんな時こそ下落時の対応を考えておきたい。 過去の大きな下落シーンと言えば、リーマンショックだろう。

マコーミックの決算を確認したよ

1月28日にマコーミックの決算がありました。 保有している数少ない個別株なので現状の確認と、マコーミックの2020年の見通しなどを知っておこうかなってことで調べました。

株価が下落した時こそ、自分のリスク許容度がよくわかる

1月28日は米国株式市場、というよりは全世界規模で大きく下落した日になりましたね。 このところ米国株式市場は絶好調だったので良い調整になったぐらいの認識です。

【202001-04】米国株ポートフォリオの運用状況

先週のリスク資産変動記録 米国株投資の資産状況をモーニングスターのMyポートフォリオ機能で確認したよ。

今月の積立はVTIにしたよ

今月の積立 私は毎月20日ごろに積立投資をしています。 今月もVTIの追加購入となりました。 今年初めてNISA枠で購入しました。 少し前にSBI証券とマネックス証券、楽天証券が「米国ETFの購入手数料無料にする」っていう素晴らしい対応をしていました。 「今…